MENU

祝福されないこどもたちの弘人の正体は?彼氏の謎とタカハシは誰?

※当HPのリンクには、広告が含まれています。

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

 

漫画アプリ「めちゃコミ」で独占配信されている漫画・祝福されないこどもたち。

読んでいくうちにどんどんハマって、犯人は誰なのか、正体が気になってしまいます。

祝福されないこどもたちを読んでいくと、漫画内に登場する彼氏の「弘人」が怪しく見えてきませんか?

彼氏・弘人の正体とは?

もう1人登場する怪しい人物・タカハシと関係はあるのか。

この記事では、弘人とタカハシについて考察していきます。

目次

祝福されないこどもたちの弘人の正体は?

めちゃコミホームページより引用

「祝福されないこどもたち」は、死刑囚の両親をもつ3人の子どものお話。

小さなアパートで子どもたち3人で静かに暮らしていました。

しかし、次女である奈津子が「結婚をしたい」と言い出すことから3人の日常が変化していきます。

弘人は奈津子の彼氏

奈津子が姉である波留子に結婚したい相手がいると打ち明けます。

その結婚したい相手が弘人でした。

当然姉である波留子は反対しました。

「結婚したら相手を苦しめる」「子どもが出来たらこの血を受け継いでしまう」「他人と深く関わってはいけない」と諭します。

すべては、殺人犯の子どもだから。

それでも奈津子は諦めず、弘人に隠していた秘密を打ち明けます。

弘人は奈津子の家庭事情を知ってもなお、自分は両親が居ないし一人っ子であり、誰にも迷惑をかけないから問題ないと受け入れてくれました。

そして一緒にお姉さんを説得しようとまで言っています。

こんな重たい話を知っても結婚しようと言ってくれる弘人は心が広いですよね。

でもそんな簡単に受け入れられるのもなんだかアヤシイ・・・気がしてしまいます。

この3人の子供達には罪はなくても、子供は親を選べなくても、やはり11人という大量の人を殺しているサイコパスな両親の血は引いている事は事実です。子供達はひっそりと生きていくしかないと思います、そんな両親だったとしてもいいという相手が現れ仮に結婚したとしても子供は持つべきではない。サイコパスという異常な血はこの3人の代で終わらせるべきだと。

めちゃコミ「祝福されないこどもたち」レビューより

作者様買いです。毎回なんというミステリアスなお話を描かれるんでしょう。絵柄は昭和の別マっぼさとか安野モヨコさんタッチなおしゃれレトロ感があるんです。モブの会話のセンスも最高で、普通の平和な物語を描いても面白いんだと思います。でも設定が毎回すごい重いの。そして読者を飲み込んで読ませるパワーがあります。身内の業ってどう背負えばいいんでしょうね。はるちゃんが不憫すぎる。みんな幸せになって欲しい。でもなっちゃんの彼氏が怪しいよー。

めちゃコミ「祝福されないこどもたち」レビューより

読んだ人の感想としては、やっぱり怪しく見えてしまう彼氏・弘人の存在。

彼は本当にただの良い人なのでしょうか。

弘人は被害者の遺族だった?

波留子たちの祖母の通帳から、数年前まで遺族の1人に毎月お金を送っていた事実が判明します。

その送金相手が弘人でした。

ということは、弘人は波留子たちの両親がおこした事件の被害者遺族ということになります。

祖母は何のために、弘人に対してずっと送金していたのでしょうか。

弘人の正体はタカハシ?

波留子に対して、奈津子との結婚の承諾を得るために挨拶に行った時に弘人は「五十嵐弘人」と名乗っています。

タカハシの苗字ではありませんでした。

しかし、戸籍抄本で証明されたわけではなかったので偽名の可能性も。

祝福されないこどもたちのタカハシの正体は弘人だった?

ある日、波留子の元に届いた脅迫状。

それを波留子はゴミ箱に捨てておいたのですが、弟である亜紀斗が発見してしまい・・・

亜紀斗は、奈津子に脅迫状を見つけたことを相談し、これが届いたのは自分のせいだと責めます。

奈津子は脅迫状を書いた相手に検討がありました。

そこで、奈津子と亜紀斗2人で記者である梶の元へ。

梶を問い詰めると、自分の元に「タカハシ」と名乗る人物が波留子・奈津子・亜紀斗3人の情報を求めに訪ねてきたと言いました。

波留子の元へ脅迫状を送ってきたのはタカハシなのか?

「高橋」のネームプレートをつけた人物

奈津子は、訪れた祖母の居る施設で「高橋」のネームプレートをつけた人物を発見します。

その人物が、記者に情報を求めたタカハシなのか。

奈津子は、高橋を尾行することに。

しかし、尾行した先で高橋と弘人と奈津子の3人が居合わせてしまい・・・

高橋は奈津子に何かを伝えようとしましたが、弘人が高橋を突き飛ばして階段から落としてしまいました。

その結果、高橋は意識不明になり病院で治療を受けることになってしまいます。

情報元の記者が「タカハシさん」と呼んだ相手

その頃、公園で記者の梶が「タカハシさん」と呼び、誰かと密会していました。

病院にいる高橋は密会できないはず!

タカハシは別にいたんでしょうか。

記者が「タカハシさん」と呼んだ先には弘人がいました。

弘人の苗字は高橋ではなかったので、なぜ弘人がタカハシと呼ばれているんでしょうか。

やっぱり五十嵐は偽名だった?

ここで弘人はタカハシなんじゃないかという説が濃厚になっています。

祝福されないこどもたちの弘人・タカハシの目的は?

しばらくして亜紀斗は人身事故があって、電車が止まっていることを友人から知らされます。

その人身事故の被害者が3姉弟を付け回していた記者の梶でした。

記者さん・・・弘人に消された?

変なタイミングで梶が亡くなったことから、身の危険を感じた亜紀斗。

3姉弟は話し合った結果、街から引っ越すことを決めました。

そしてなぜか第18話で、居酒屋に波留子と弘人の姿が描かれています。

自分の正体に気付いた弘人は隠すこともなく、波留子に事の顛末をすべてを打ち明けました。

そこで弘人は復讐のために3人を付けていたのではなく「むしろ感謝している」と言い出します。

母親から虐待を受けていた弘人は、波留子の両親が自分の母親に手を下したことを感謝していました。

母親がいなくなって良かった、と。

そのことから犯罪に加担していた波留子のことをヒーローだと崇拝していました。

波留子の両親が犯した罪は正しいことだと思っているようで・・・

そこから弘人はこの世界をよくするために、波留子にある計画を持ちかけます。

それは、波留子に対して過去の行いをまたやってくれ、と頼んでいるのと同じことでした。

波留子の弱みを握り、それを餌にして強請る弘人。

弘人は、そこまでして何をするつもりなのでしょうか。

祝福されないこどもたちの弘人・タカハシはなぜ奈津子に近づいたのか?

弘人は波留子を崇拝しています。

けれど、普通に近づけば波留子は一切他人と関わろうとしないので壁を作られてしまうでしょう。

なので近づきやすそうな妹の奈津子を狙ったのだと考えられます。

奈津子の部屋に隠しカメラを仕掛けていることから、奈津子のことで波留子を脅せば、妹思いの波留子は弘人と関わることになります。

弘人はそこも計算して奈津子に近づいたのではないでしょうか。

まとめ

加害者家族の子どもたちは、何も罪がないのに両親が加害者ってだけで周りからの目を気にして生きていかなければならない世界。

そんな世界で、静かに暮らそうとしている3人の生活がどんどん脅かされていくのが見ていてとてもハラハラします!

これから弘人が何をしていくのかにも注目です!

楽天

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次