MENU

チェジョンヒョプの出演ドラマはわかっていても?ストーブリーグが代表作?

※当HPのリンクには、広告が含まれています。

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

 

チェ・ジョンヒョプさんを知っていますか?

韓国出身の俳優で、2024年1月から放送される日本のドラマ「Eye Love You」に出演しています。

韓国で活動しているチェ・ジョンヒョプさんが韓国のどの出演ドラマに出ているのか気になりませんか?

代表作がどれなのかも気になります。

出演ドラマが日本でも観られたら見てみたいですよね(^^)

Netflixでも配信している「わかっていても」や「無人島のディーバ」にも出演しているのではという情報がありました。

この記事で、「わかっていても」「無人島のディーバ」に出演していたのか、代表作はなにか調べてみました!

目次

チェジョンヒョプの出演ドラマは?

チェ・ジョンヒョプさんの出演ドラマはどの作品なのでしょうか?

Netflixなどで日本に居ても見られるのか調べました。

チェジョンヒョプの出演ドラマは?①わかっていても

2021年に韓国のJTBCで放送された韓国ドラマ「わかっていても」。

調べたところ、「わかっていても」のドラマに出演していることは事実でした。

幼なじみの主人公に片思いする料理人ヤン・ドヒョク役で出演していますよ。

主演ではないものの、この作品で一躍有名になったといっても過言ではないくらい!

韓国での放送終了と同時に、Netflixで配信がスタートしていました。

また、この作品は漫画が原作で、日本では原作がLINE漫画で読むことができます♪

チェジョンヒョプの出演ドラマは?②無人島のディーバ

2023年、韓国のtvNにて放送されたテレビドラマ「無人島のディーバ」。

こちらの作品に出演していたことも事実でした!

バラエティ番組のプロディーサー、カン・ボゴル役で出演しています。

口数が少なく、明るい性格ではない役柄でしたが、社会人としての落ち着きや余裕を感じさせる役でチェ・ジョンヒョプさんは新しい一面をこのドラマで見せたと話題でした。

Netflixで全世界に配信されていますので、もちろん日本でも「無人島のディーバ」を観ることができますよ♪

チェジョンヒョプの出演ドラマは?③生まれ変わってもよろしく

2023年に韓国のtvNで放送されていた「生まれ変わってもよろしく」。

このドラマにも、チェ・ジョンヒョプさんは出演していました。

ポクドン役でカメオ出演をしています。

韓国で放送開始と同時にNetflixを通じて、全世界に配信されています。

こちらの作品も原作が漫画ではありますが、現在日本では配信されていないので原作を読むことはできません。

Netflixであれば観ることが出来るので、韓国ドラマ版を楽しみましょう!

チェジョンヒョプの出演ドラマは?④ストーブリーグ

2019年に韓国SBSで放送されていたテレビドラマ「ストーブリーグ」。

こちらの作品にも出演していたことは事実でした!

野球経験ゼロのゼネラルマネージャーと落ちこぼれ球団とのストーリーで、チェ・ジョンヒョプさんは万年最下位のプロ野球球団に所属する投手のユ・ミンホ役で出演しています。

現在、Netflix等での配信はなく、日本で観る事はできませんがレンタルDVD等では観ることが出来ますのでぜひ探してみてくださいね♪

チェジョンヒョプの出演ドラマは?⑤その他

「わかっていても」「無人島のディーバ」「生まれ変わってもよろしく」「ストーブリーグ」以外にも出演ドラマがありましたので、まとめました!

公開年ドラマ名役名
2016トゥーンドラショーシーシーズン2世宗大王 役
2017今日も無事にジュノ 役
2018今日も無事に2ジュノ 役
2021シーシュボス:The Mythサン 役
魔女宅にいらっしゃいイ・ギルヨン 役
2022時速493キロの恋パク・テジュン 役
社長をスマホから救い出せ!パク・インソン 役
2024Eye Love Youユン・テオ 役

まとめ

日本のドラマで観られることになったチェ・ジョンヒョプさん。

どんな韓国ドラマに出ているんだろう?と調べてみたらNetflixで観られる作品も多くありましたね。

出演ドラマを知れると、他の作品にも興味がわきます。

「わかっていても」や「ストーブリーグ」も作品情報を調べて、どこで登場してくるか確認したいですね。

もちろん、2024年1月から日本でスタートするドラマ「Eye Love You」でも毎週観ることができますので、チェ・ジョンヒョプさんの活躍をたのしみにしましょう♪

楽天

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次