MENU

ベビーセンサーはいらないor必要か?デメリットや助かった口コミも

ベビーセンサーは、本当に必要?

※当HPのリンクには、広告が含まれています。

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

 

ベビーセンサーは、赤ちゃんが寝ている間に呼吸をしているかどうか体動があるかを確認できる便利グッズです。

赤ちゃんがちゃんと呼吸できて眠っているかな?と不安になったことはありませんか。

ママの不安を和らげるだけでなく、SIDS対策にもなるベビーセンサー。

産院で新生児ベッドによく使用されているのを見かけますが、家庭で取り入れている人はあまり多く聞きません。

私の友だちにもベビーセンサーを実際に使っている人が居ないのでベビーセンサーはいるのか・いらないのか。

使ってみて良かったメリットやデメリットも生の声は聞けません。

家庭用でもそれなりに値段がしますので、購入する必要はあるのか?

ベビーセンサーはいらないんじゃないか。

そんな疑問が沸いてきます。

今回は、ベビーセンサーは買う必要がない要らないものなのか、ネット上から探した実際に購入した人の口コミから検証してみます!

目次

ベビーセンサーはいらない or 必要か?

ベビーセンサーはいらない必要のないものなのか。

結論から言うと、人によります!

ベビーセンサーがいらないパターン

「はじめての育児じゃないから大丈夫」という人や、「家が狭いので常に目の届く環境だから大丈夫」という人には、あまり必要性は感じられないようです。

ベビーセンサーが必要なパターン

「赤ちゃんが大丈夫か常に不安」という人や、「少しでも安心感が欲しい」と安心材料として求めている人には必要性が感じられるみたいです。

ベビーセンサーのメリットは

ベビーセンサーを実際に購入して使用した人の声をSNS上から調べてみました。

「買って良かった!」のメリットの声も聞こえてきました。

ベビーセンサーのメリット① 目を離しても安心できる

赤ちゃんの月齢が小さければ小さいほど、赤ちゃんが無事か心配ですよね。

自分が寝たくても、寝ている間に何かあったらどうしようと不安はつきもの。

でもベビーセンサーのおかげで安心できた!の声がたくさん見られました。

ベビーセンサーのメリット②家事を進めることができる

ふと目を離している時に、まだ自分で寝返りから戻れない時に寝返りをしていると怖いですよね。

気になって家事も手に付かない時期があります。

でも寝返りしたことをベビーセンサーが教えてくれるおかげで、すぐに赤ちゃんの元へ駆けつけられます。

手に付かなかった家事も少しは進められますよ。

ベビーセンサーのメリット③ ママの睡眠時間が確保できる

赤ちゃんが気になって眠れないママも、ベビーセンサーのおかげで安心してぐっすり眠ることができます。

育児中はどうしても睡眠不足になりがちですが、眠れる時にしっかりと寝て体力を回復させておきたいですよね。

ベビーセンサーのデメリット

メリットもあれば、もちろんデメリットも存在します。

どんなデメリットなのか見ていきます。

ベビーセンサーのデメリット① 値段が高い

安心感が欲しくて、購入したけれどもやっぱり高かった・・・との声が多く見られました。

商品によって値段もピンキリですが、安い買い物ではないので自分にとって本当に必要か考えてから購入したいですね。

購入を検討している人も、やっぱり高額なので迷っている人も多く見られました。

ベビーセンサーのデメリット② 誤作動がある

ベビーセンサーを付けたものの、赤ちゃんの体勢や寝返りなどほんのわずかな動きだけで誤作動でなってしまうことも。

誤作動でアラームが鳴ってしまうと「あれ?こんなに呼吸が乱れてるのかな?」「うちの子大丈夫かな?」といらない心配が出てきてしまうこともあります。

ベビーセンサーに頼り過ぎず、あくまで補助的なグッズとして扱うようにしましょう。

ベビーセンサーを付けていたとしても、やっぱり自分の目で時々は確認しておくと安心ですよね。

ベビーセンサーを実際に使用した人の口コミ

ベビーセンサーを実際に使っている人の口コミをまとめました。

ベビーセンサーは、赤ちゃんの健康を思うママ達の安心を得るために必要!と購入を決めた人が多く見られました。

見ていない時にうつ伏せを知らせてくれると、育児中の身としては助かりますよね!

まとめ

ママの心配から購入を決意したけれど、買って良かった!の声が目立ちました

買わなければよかった!の口コミは見当たりませんでした。

育児中のママの不安が解消できる内容が多かったです。

赤ちゃんがようやく眠っても、「途中でうつ伏せになって呼吸が苦しくならないかな?」「赤ちゃんの様子が心配で火事が進まない」「赤ちゃんが呼吸できているか心配で熟睡できない」なんて悩みありませんか?

私も長男が赤ちゃんだった頃は、はじめての育児ということもあって常に心配。

起きていても家事は進まないのに、赤ちゃんが眠ってくれても今度は呼吸ちゃんとしているかな?と寝ていても心配が尽きず心身ともに休まる暇がなかったです。

その頃にこのベビーセンサーの家庭用の存在を知っていれば、私ももっと落ち着いて育児が出来た気がします・・・

ベビーセンサーがあれば、呼吸や体動に異変があればアラームで知らせてくれるので、仮眠していたり、離れた部屋で家事をしていてもすぐに察知することが出来ますね。

楽天

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次